IMG 5759 scaled

「小学校教員向け研修会:コーチング&ヒューニングと自己肯定感を高める方法 with TOILAB」

先日、小学校の教員を対象にしたコーチング&ヒューニングの研修会を開催しました。

今回のテーマは、教員たちが日々の業務で直面するさまざまな課題やプレッシャーに対処するための新しい視点やスキルを提供することでした。

内容としては、主に以下の3点に焦点を当てて実施しました。
・自己肯定感を高めるには?
・個性とは何か?個性を意識したコミュニケーションの方法
・コーチングの流れと効果的な質問の体験

「自己肯定感を高めるには?」

セミナーの冒頭では、自己肯定感の定義やその重要性、そして自己肯定感が高い状態とは何かを、脳科学の視点も交えて詳しく説明しました。

続いて、具体的なエクササイズを通じて、自己肯定感を高めるための実践的な方法を学びました。

例えば、どのような言葉かけが自己肯定感を向上させるのか、また、日常で簡単に実践できる自己肯定感を高める方法などを紹介しました。


「個性とは何か?個性を意識したコミュニケーション」

次に、個性を活かしたコミュニケーションのセッションを行いました。

個性とは何か、そしてそれをどのように意識したコミュニケーションを取るかを、コーチング&ヒューニングの視点から学習しました。

さらに、思考プログラムに基づく個性の違いをワークショップで体験いただきました。

参加者は異なる背景や価値観を持つ人々とのグループディスカッションを行い、相手の視点を理解することの重要性を体験していただくことができました。

 

「コーチングの流れと効果的な質問の体験をTOILABで」

セミナーの最後には、コーチングの基本的な流れや、効果的な質問の仕方についての実践的なセッションが行わいました。

質問はコーチングの中心的なツールであり、相手の考えを引き出すための鍵となります。

今回は、受講者様がコーチング初学者ということもあり、TOILABというコーチング学習をサポートするカードを使用し、参加者が楽しみながらコーチングを体験できるようにしました。

実際のコーチングのロールプレイをTOILABを用いて行い、コーチ役およびクライアント役としてワークを楽しんでいただきました。

これがまた、大盛り上がりで、カードを見ながら次々とするどい質問を繰り出され、問題解決を果たすグループが続出。
初学者でもコーチングの基礎を短期間で体験することができます!

企業様などの研修でのコーチング導入時やチームビルディングへの活用など様々な活用ができるツールです。

TOILABのカード12枚がコーチング&ヒューニングのセミナー会場のモニターに映っているとところ

驚くべきことに、アンケートの結果、参加者全員から満足度10点を頂くことができました。

多くの方が「自己肯定感を上げるための方法をすぐにでも実践したい」と感じ、セミナー中の言葉で自分自身の自己肯定感が上がったとの声も多く聞かれました。

また、「相手を観察することの重要性」や「個性とは何か、思考の違いを理解することができたなど」についてもコメントがたくさん頂けました。

さらに、「正しいか間違っているかの評価をせずに、相手の話をしっかりと聞くことの大切さ」を実感したという声もありました。

最後のTOILABを用いたコーチングセッションでは、「コーチングは難しいと思っていたが、我々でもできるんだという実感を得ることができ、日常でも取り入れたいと思いました」との感想も寄せられました。

スクリーンショット 2023 09 10 18.34.28

スクリーンショット 2023 09 10 18.34.35

教員だけでなく、一定のキャリアを重ねてきたビジネスパーソンにとっても、このようなセミナーは新しい視点や考え方を提供してくれる貴重な機会となるでしょう。

日々の業務にコーチング&ヒューニングの視点を取り入れることで、多くの課題の解消やストレスの軽減が期待できます。また、将来への不安や副業を検討している方々にとっても、新しい道を示してくれる最良のツールとなるでしょう。

参加者がワクワクして日常業務に取り組めるようになる、セミナー開催のご依頼も受け付けております。
セミナーのご相談はこちら

また、パーソナルコーチングや、コーチ養成講座も開催しております。
ご興味ある方はまずは一度お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら

 

Similar Posts